« 消えたファイルは復活せず | トップページ | パソコン起動時に勝手にインターネットエクスプローラーが開く。 »

2018年10月27日 (土)

毎回、Adobe FlashPlayerのインストールを求められる!

動画の表示に、Adobe Flashを利用しているページをMicrosoft Edgeで開くと毎回、Adobe FlashPlayerのインストールを求められる。

以下の画像のような表示が出る。

Flash002

Windows10では、Adobe FlashPlayerはわざわざインストールしなくても最初から入っているし、セキュリティ更新のたびに、あれば、最新版に更新される。
そして私が利用しているMicrosoft EdgeではWindows10を使い始めて以来、設定で、Adobe FlashPlayerの使用を許可している。
だから、毎回インストールしろといわれるとイライラする。

Windows 10 October 2018 Updateをインストールする前は、表示される画面で、「このサイトでAdobe Flashの実行を許可しますか?」とあり、「一度のみ許可」と「常に許可」の選択肢があった。

Flash003

今では「一度のみ許可」だけしかない。

Flash004

したがって、Adobe Flashを利用したページを開くとそのたびに表示される「一度のみ許可」をクリックしなければならない。

頻繁にあちこちのサイトを渡り歩く私にとってこの仕様は血圧をあげさせる。
とても危険だ(笑)

いずれ、そう遠くない時期に、Adobe FlashPlayerは、Microsoft EdgeやGoogle Chromeでは、使えなくなる。

参考記事:Flashは2020年末に完全終了へ。今後はHTML5などの標準技術へ置き換えを

@niftyには提供しているコンテンツでAdobe Flashを使うのを早くやめてほしいと思っている。
ちなみに、iPhoneやAndroidではAdobe FlashPlayerは動かない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
フリーソフトを利用する際にチェックしておきたいこと。

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

|

« 消えたファイルは復活せず | トップページ | パソコン起動時に勝手にインターネットエクスプローラーが開く。 »

Windows10」カテゴリの記事

マイクロソフトエッジ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 毎回、Adobe FlashPlayerのインストールを求められる!:

« 消えたファイルは復活せず | トップページ | パソコン起動時に勝手にインターネットエクスプローラーが開く。 »