« 12月6日、Windows 10:Version1809の累積的な更新プログラムKB4469342が公開されました | トップページ | マイナンバー違憲九州訴訟の第11回口頭弁論期日が行われました。 »

2018年12月 8日 (土)

パソコンが動かない理由。

パソコンの具合がおかしいので見に来てほしいという依頼を電話で受けた。
どんなふうにあるんですかと聞いたが説明ができないようだったのでとりあえず訪問することにした。

依頼人はお年寄りのご夫婦である。
パソコンのオーナーであるご主人と話をするが、状況がいまいちわからない。
しかし、すぐに原因が分かった。
ご主人は耳に補聴器を取り付け始めた。

会話は成り立つようになったがパソコンのどこに問題があるのかはわからない。

パソコンの様子を見ると確かに起動は遅い。
Windows10が搭載されているHPのパソコンだが、パスワードの入力を促す画面が出るまでに時間がかかっている。
たぶん、メモリが十分な量搭載されてないのだろう。

ご主人はパスワードの入力がうまくいかない。
何回もやり直していると言われた。
実演してもらった。
ご主人はパソコンを使うためにはまずパスワードを打ち込まなければいけないということはよく認識されているようだが、大きな問題が見て取れた。

つまりご主人は、パスワードを入力する欄が表示される前に、パスワードの入力を開始している。
うまくいくはずがない。

という状況なので、パスワードは入力欄が表示されてから入力を開始するように伝えたが、話が通じているのか怪しいので、横で様子を見ている奥様に話をした。
奥様もパソコンを使われているようで、私の話はよく理解してくれた。

ここから先は奥様を介して話をするようになった。
パソコンはパスワード入力後は普通に動いている。

他に何をしたいのか聞いてみると文章を書きたいといわれたが、パソコンにはワードがないと言われた。
そこで、ワードパッドとメモ帳を起動して選んでもらったのだが、メモ帳を使うことになった。
ワードと違い、メモ帳は起動直後はかな漢字が入力できない。
漢字を一語分だけ入力するのにもしばらくかかる。
それでも入力した文字列を奥様に見せて自慢していらっしゃった。

この後、ご夫婦で私が何者であるかという質問をされ、私の得意なおしゃべりで時間は過ぎていき、無事に仕事は完了した。
本当だろうか。少し心配(笑)

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
Windows10 1809では、文字の大きさを今より大きくできるようになった。

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

|

« 12月6日、Windows 10:Version1809の累積的な更新プログラムKB4469342が公開されました | トップページ | マイナンバー違憲九州訴訟の第11回口頭弁論期日が行われました。 »

パソコンサポート」カテゴリの記事

Windows10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パソコンが動かない理由。:

« 12月6日、Windows 10:Version1809の累積的な更新プログラムKB4469342が公開されました | トップページ | マイナンバー違憲九州訴訟の第11回口頭弁論期日が行われました。 »