« エアドロップ痴漢というのが新聞記事に載っていたらしい。 | トップページ | 「This website is under heavy load」のメッセージでココログの自分のページにアクセスできない。 »

2019年8月31日 (土)

8月31日、Windows 10:Version1903の累積的な更新プログラムKB4512941が公開されました

 

2019-08 x64ベースシステム用Windows 10:Version1903の累積的な更新プログラムKB4512941が公開されました
更新終了後、OS Buildは 18362.329 になります。
更新前のOS Buildは 18362.295でした。

 

KB4512941での修正点です。(英語の記事を機械翻訳しました。)
このアップデートには品質改善が含まれています。 このアップデートでは、新しいオペレーティングシステムの機能は導入されていません。 主な変更点は次のとおりです。

 

この更新プログラムには、Windows Sandboxのクラッシュを含む多数の修正が含まれています。

 

・リモートデスクトップを使用してWindows 10バージョン1903を実行しているマシンに接続すると黒い画面が表示される問題に対処します。

 

・Windows Sandboxが「ERROR_FILE_NOT_FOUND(0x80070002)」というエラーで開始できない問題を解決します。 これは、Windows 10バージョン1903のインストール時の更新プロセス中にオペレーティングシステムの言語が変更されたデバイスで発生します。

 

・x2APICが有効になっているシステムで、デバイスごとにサポートされる割り込みの数を512に増やします。

 

・一部のTrusted Platform Module(TPM)デバイスが次世代の資格情報に使用されない問題を解決します。

 

・更新されたユーザープリンシパル名(UPN)を使用してサインインすると、ワークステーションが機能しなくなる問題に対処します(たとえば、 UserN @ contoso.comをUser.Name@contoso.comに変更します )。

 

・レジストリベースのプロキシ構成を使用している場合、Windows Defender Advanced Threat Protection(ATP)が自動フォレンジックデータ収集を実行できない問題を解決します。

 

・Windows Defender Advanced Threat Protection(ATP)が\\ tsclientで始まるパスのサイバースペースイベントを送信できない問題を解決します。

 

・Windows Defender Advanced Threat Protection(ATP)が大文字と小文字を区別するサーバーメッセージブロック(SMB)共有にアクセスする場合に起こりうる互換性の問題に対処します。

 

・mssecflt.sysドライバーがカーネルスタックのスペースを取りすぎると発生するまれな問題に対処します。 これにより、エラー「STOP 0x7F:UNEXPECTED_KERNEL_MODE_TRAP」が発生し、パラメータ1が「EXCEPTION_DOUBLE_FAULT」に設定されます。

 

・Windows Defender Advanced Threat Protection(ATP)で過剰なメモリ使用率を引き起こす問題に対処します。

 

・Microsoft Defender ATPの脅威と脆弱性管理の検出精度を向上させます。

 

・Windows Defender Application ControlがサードパーティのバイナリをユニバーサルWindowsプラットフォームアプリケーションからロードできない問題を解決します。 CodeIntegrityイベントエラー3033は、「コード整合性により、ストア署名レベルの要件を満たさないプロセス()がロードを試みたと判断されました。」と表示されます。

 

・オートパイロットプロビジョニングがデバイスに自動的に名前を割り当てるときに、デバイスのデバイス名が切り捨てられる問題を解決します。

 

・slmgr / dlvを使用してクエリを実行したときに、Windows Server 2019の製品説明が間違っていた問題に対処します。

 

・Windows Management Instrumentation(WMI)クラスのWin32_PhysicalMemoryが、32 GBのメモリチップにCapacity値がないことを報告する問題に対処します。

 

・RichEditコントロールをホストするアプリケーションと他のアプリケーションの間で複合ドキュメント(以前のOLEオブジェクト)をコピーして貼り付けることができない問題に対処します。

 

・特定のゲームがSpatial Audio機能を活用できない問題を解決します。

 

・タッチを使用してテキスト入力要素を選択すると、カーソルが提供されない問題に対処します。

 

・サポートされていないアプリケーションの名前が、オペレーティングシステムのアップグレード後に[スタート ]メニューに「ms-resource:AppName / Text」などのデフォルトのテキストとして表示される問題を解決します。

 

・Internet Explorerでの認証時に個人識別番号(PIN)プロンプトが表示されない問題を解決します。

 

・Microsoft EdgeおよびInternet Explorerを使用して特定のWebサイトからデジタル著作権管理(DRM)ファイルをダウンロードする際の問題を解決します。

 

・より多くのWin32アプリがWindows Mixed Realityで動作するように、ユーザーエクスペリエンスとアプリの互換性を改善します。

 

・ライトウェイトディレクトリアクセスプロトコル(LDAP)クライアントがセキュリティ識別子(SID)構文を使用する場合、Active Directory(AD)グループメンバーシップの変更に失敗するLdapPermissiveModify要求の問題に対処します。 このシナリオでは、変更が発生していなくても、Active Directoryは「成功」ステータスを返します。

 

・Windows展開サービス(WDS)またはSystem Center Configuration Manager(SCCM)のPreboot Execution Environment(PXE)イメージを使用してデバイスを起動したときに、デバイスが起動しなくなる問題に対処します。 エラーは、「ステータス:0xc0000001、情報:必要なデバイスが接続されていないか、アクセスできません。」です。

 

・デバイスがMIT Kerberosレルムを使用するように設定されたドメインに接続されている場合、デバイスの起動を妨げたり、デバイスの再起動を続行したりする可能性がある問題に対処します。 ドメインコントローラーとドメインメンバーの両方が影響を受けます。

 

・次の応答が停止する可能性がある問題に対処します。
Visual Basic 6(VB6)を使用して作成されたアプリケーション。
Visual Basic for Applications(VBA)を使用するマクロ。
Visual Basic Sc​​ripting Edition(VBScript)を使用するスクリプトまたはアプリ。
また、「Invalid procedure call」エラーが表示される場合があります。

 

驚いたことに、Microsoftはこの更新プログラムに関する問題を認識していません。

 

Iine1

ポチッとよろしく!

 

 

|

« エアドロップ痴漢というのが新聞記事に載っていたらしい。 | トップページ | 「This website is under heavy load」のメッセージでココログの自分のページにアクセスできない。 »

Windows10」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エアドロップ痴漢というのが新聞記事に載っていたらしい。 | トップページ | 「This website is under heavy load」のメッセージでココログの自分のページにアクセスできない。 »