パソコントラブル

2019年2月28日 (木)

ピッ・ピッ・ピッという連続音がしてパソコンが起動しない。

昨晩、パソコンが起動しなくなった件について友人から、電話でアドバイスを求められた。
パソコンは、ギガバイトのマザーボードを使ってくみあげられた年季の入った物である。

事の始まりは、光学ドライブがCDは読めるのに、DVDは読めないことだった。
この光学ドライブは、IDE接続だったので、別の光学ドライブ(SATA接続)と交換してみた。
すると、パソコンの電源投入時に、ピッ・ピッ・ピッという連続音がして起動しない。
直ちに光学ドライを取り外したが、バイオスセットアップも開けないというので、CMOSクリアを試すように指示しました。
しかし、状況に変わりはないということだったので、寿命だろう、買い替えを考えてみてはどうかといって電話を終えた。

その後、バイオスの申し立て、つまり、ピッ・ピッ・ピッという連続音の意味について調べてみた。
どうやら、電源不良、メモリ故障、その他が原因かもしれないと分かった。

今日の10時前、また電話がかかってきた。
今日は仕事を休むつもりらしい。
昨夜調べたことを教えようと思ったが本人もメーカーのホームページで調べたらしく、バイオスの音は電源不良が原因だといった。
各デバイスに十分な量の電力が配分されていないことが起動できなくなった原因だという結論に達したらしい。

ちょうど予備の電源があるので、交換してみると友人は言う。
専業農家のはずなのに、パソコンの交換部品が一通りあるのは、只者ではない(笑)

電源交換後、ピッ・ピッ・ピッという連続音は出なくなったが、画面に意味不明の英文字が出ているという電話がしばらくしてからかかってきた。
英語が得意でない友人とその解釈について電話でやり取りするのはなかなか大変だ。

POST Error Occurredと書かれた後の英文は、何らかの選択肢らしい。
で、片っ端から試してみたらどうかという適当な私の意見に対して友人は、一番上に、デフォルトとあるといった。

私は、経験上、デフォルトなどというのは、大体うまくいかないものだが一応試してみてはどうかとアドバイスした。

しばらくして、パソコンは起動して、Windows10が使えるようになったという連絡があった。

私は、あまり真面目にサポートしたような気がしないが、さすが、30年以上前に私をパソコンマニアにした友人は大したものだ(笑)

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
パソコンのデータ削除。クイックフォーマットと通常フォーマットの違い。

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 6日 (水)

SDカードが読めない

週に2回ほど、私を痛い目にあわせる碁敵から、夜、電話がかかってきた。
ノートパソコンにSDカードを挿してみたが何も反応しない。

広告

何か対処方法はあるだろうかという質問である。
碁敵は、私のパソコンの先生でもあり普通のトラブルなら相談はしてこないと思ったので、張り切ってトラブルシューティングを開始したが、実機がないのでできることはそれほど見当らない。

取りあえずデバイスドライバの更新を勧めてみたが変化はない。
自力でやってみるということで電話は切れた。

翌日、ノートパソコンを抱えて、碁を打ちに来たので、一通りひどい目にあった後にノートパソコンに触れてみた。

碁敵は、SDカードを新旧織り交ぜて持ってきていたがやはり何の反応もない。
Windowsのトラブルシューティング機能を試してみたが解決できない。
次にノートパソコンのメーカーが準備している機能も使ってみたが、SDカードを使えない理由はわからない。

その後、二人で、善後策を話し合い、また、インターネットで見つけた意見も参考にして、カードリーダの故障という結論を出した。

カードリーダは安く購入できるというう話をすると、碁敵は、「いや、デスクトップで、読めるから買わなくても大丈夫」といった。

なんだ、その落ちは。
昨晩はSDカードが読めなくて困っているといわなかったか?

その後、碁を打ちコテンパンにされた。
結局、昨日は一度も勝てないままであった。

まぁ、立派な大根をおいていったから許そう。
負け惜しみ(笑)

広告

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
パソコンのデータ削除。クイックフォーマットと通常フォーマットの違い。

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

広告

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 7日 (月)

1月2日配信のKB4461627 をインストールすると Excel 2010 が起動できなくなる。

すでにKB4461627の配信は止まっているらしいので、これからWindowsUpdateを実行する人には影響は出ないだろう。
もし、利用しているパソコンで Excel 2010 が起動できないなら、KB4461627 をアンインストールする必要がある。

やり方。
1、Win+R キーを押して「ファイル名を指定して実行」を開く。
2、名前欄に「Appwiz.cpl」と入力してから、「OK」ボタンを押す。
3、コントロールパネルの「プログラムと機能」が開くので、左側から「インストールされた更新プログラムを表示」を選択する。
4、更新プログラムの一覧で、 KB4461627を選択し、「アンインストール」を押す。

我が家では、 Excel 2010を使っていないので、気にしていなかったがこのニュースを記載しているサイトが増えてきたので、ここにも書いておくことにした。

ちなみに、我が家では、「LibreOffice」を使っている。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
パソコンのデータ削除。クイックフォーマットと通常フォーマットの違い。

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月21日 (金)

真っ暗な画面にマウスのカーソル

近所のお客さんから電話が入った。
電話で申し訳ないが話を聞いてほしいという。

今朝、パソコンのスイッチを入れたら、真っ暗な画面にマウスのカーソルが浮かんでおり、何もできないといわれる。

私の頭には、こういう現象が起きたときによくあるいくつかの原因が浮かんだが、取りあえず「Ctrl+Alt+Del」を一緒に押してみるように言ってみた。
するとパソコンは反応して画面が変わったとお客さんは言った。
次にサインアウトを試した。
これもスムーズに実行できた。
次にサインインを試した。
すると最初の状況に戻った。
つまり真っ暗な画面である。

次にどのような指示を与えるべきか少し悩んだ。
電話越しでの複雑な指示は難しい。

するとお客さんが、画面が出たといった。
デスクトップが表示されたらしい。
そこで再起動を試すように指示した。

するとお客さんから、更新中だから電源を落としてはいけないという画面が表示されたといわれた。
私は、再起動すると正常に動くと思うので電話は切ろうと言った。

正常に動いた場合は報告はいらないといって電話でのサポートは終了した。

このお客さんは2年前にも全く同じトラブルで、出張サポートを依頼した。
その時はお客さんの目の前でパソコンを起動すると何事もなく動いた。
お客さんは確かにおかしかったというので、更新の履歴を調べて、トラブルの原因を推測した。
今、思い出した。

Windows10の更新はあちこちでいらないトラブルを引き起こしている。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
管理者モードでコマンドプロンプトを開くいくつかの方法。

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月24日 (金)

マウスのホイールが回らない。

マウスのホイールが回らない。
今までマウスのホイールの回り方など気にしたことはなかったのだが、スムーズに回らなくなったらこれが誠に使いづらい。
とても硬くて回るのを嫌がっている。

一週間ほど無理やりホイールを回していたのだが、これでは話にならないと思っていたところ、他の用件で行ったホームセンターで、1000円のマウスを見かけたので購入した。
ケーブルの長さが1m。
我が家のパソコンは自作のデスクトップ型である。
これがディスプレイに向かって左側に置いてある。

私は右利きなのでマウスは、ディスプレイに対して右側で操作する。
1mでは短い。

その上に、何故かマウスのボタンが過敏に反応する。
押していないのに、メニューが表示される。
私の指が勝手にボタンを押している可能性もあるのだが、Windows95以来、たくさんのマウスを使っているがこのような目に遭ったことはない。

マウスを近所のホームセンターで購入したことを反省していたところで、パソコンが起動しないトラブルが起きた。
復旧させた後で、ケーブルの短さに困って、ホイールが回らないマウスに戻してみたら、何故かホイールがスムーズに回るようになっていた。

今では快適に動いている。
酷使されていたマウスが休みを欲しがっていたということだろうか。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

パソコンを便利に使う(Windows編)
LibreOffice5.4をMSオフィスの代わりに使う。

 

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年11月 6日 (月)

パソコンが起動しない。

朝、いつもと同じように電源ボタンを押してデスクトップパソコンを起動しようとした。
しかし、何も起きない。
正常起動時には、CPUファンの回転音と共に「ピッ」というビープ音がすることになっているのだが何も反応がない。
昨晩、シャットダウンに失敗したのだろうかと思ったのだが、ハードディスクのアクセスランプがついてないので違うようだ。

さて、困った。
とりあえず、電源ボタンを長押ししてみる。
すると「ウーン」という音が聞こえるが起動はしない。
そこで、パソコンから電源ケーブルを抜いてみた。
しばらく待ってから電源ケーブルをつなぎなおしたが変化はない。

次に、電源ケーブルがつながっているOAタップのスイッチを入り切りした。
OAタップから引き抜いてつなぎなおした。
するとめでたくパソコンは起動した。

ここまでは、一昨日の朝の出来事である。

昨日の朝、また同じことが起きた。
今度は一昨日と同じことをしても起動しない。
そこで電源ケーブルをOAタップの別のコンセントに差し込んでみた。
すると正常に起動した。
どうもOAタップに問題があるようだ。

普段は、夜、必ずパソコンをシャットダウンしているが、昨晩はそれを行わずに放置して寝た。

今朝、パソコンは何事もなくスリープモードから復帰した。

一般にパソコンは起動時に通常時より大きな電力を必要とする。
やはり今回のトラブルは、OAタップが原因かもしれない。
確信はないので、今夜は、シャットダウンを行って、明日の朝どうなるか確認してみよう。

今回のトラブルとは関係ないと思うのだが、このパソコンでは、最近、高速スタートアップを無効にした。
シャットダウンに失敗することがしばしばあったのだが、高速スタートアップを無効にしてからなくなった。
起動も速くなった。
たぶん、高速スタートアップに対応していないデバイスがあるのだろう。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第39弾です。

iPhone8(Plus)」と「iPhoneX」の特徴と新機能まとめ!
買うなら、どれにする?
https://latte.la/column/100217040

 

パソコンに関する疑問などありましたらにコメントでお知らせください。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月26日 (日)

「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」というタイトルの迷惑メールが来た。

昨日から「警告!!マイクロソフトのプロダクトキーが不正コピーされている恐れがあります。」というタイトルの怪しいメールがいくつも来るようになりました。

差出人はいずれも「マイクロソフトセキュリティチーム」となっていますが、送信元アドレスはおよそマイクロソフトとは関係なさそうなアドレスになっています。
中身は以下のようなものですが、いわゆる「フィッシングメール」です。
もし同じようなタイトルのメールを受け取った方には、開かずに削除することをお勧めします。

以下引用

セキュリティに関する警告!!

あなたのオフィスソフトの授権が間もなく終わってしまう可能性があります。

マイクロソフトセキュリティチームの調べによれば、あなたのオフィスソフトプロダクトキーが何者かにコピーされている不審の動きがあります。

何者かがあなたのオフィスソフトのプロダクトキーを使って、他のソフトを起動しようとしています。こちらからはあなたの操作なのかどうか判定できないため、検証作業をするようお願いします。

検証作業が行われていない場合、あなたのオフィスソフトのプロダクトキーの授権状態がまもなく終わりますので、ご注意ください。

今すぐ認証

*ライセンス認証(マイクロソフトプロダクトアクティベーション)とは、不正なコピーを防止する技術で、手続きは簡単に実行できます。 また、この手続きは匿名で行われるので、お客様のプライベートな情報は保護されています。ご安心ください。

ここまで。

もう一度書きますがこのメールの内容は事実ではありません。
このメールは個人情報を収集するために配られたものです。

関連記事 「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています。」というメールが届いた。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第30弾です。
パソコンがインターネットにつながらない原因の調べ方!
確認ポイントを順に紹介(windows PC編)
https://latte.la/column/88113557

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月15日 (土)

パソコンが応答してくれない。

一月ぶりに、パソコンを動かしてみるとスタートボタンを押しても反応しない。
デスクトップ上のアイコンをクリックしても何も起きない。
どうしたらいいだろうかという相談を受けた。

相談者は一度パソコンを電源ボタンの長押しで強制的にシャットダウンして、再起動したが反応がないといった。

その日は、Windowsの定例更新日だったので、電源を切らずにしばらく放置するように言った。
翌日の朝、また連絡があった。
更新は無事に完了したがやはり反応がないといわれた。

出張を依頼されたので、出かけることにした。
パソコン起動していた。
スタートボタンをクリックしてみた。
スタートメニューは正常に開いた。
インターネットにも問題なく接続できた。

依頼人は驚いていた。
パソコンは全く正常に動いていた。

イベントビューアーを開くとエラーがたくさん記録されていた。
何か問題が起きていたのは間違いないようだが、私が訪問する少し前からはエラーは記録されてなかった。

さて正常に動いているパソコンは修復できない。

この後、依頼人にシャットダウンする時のやり方に(Ctrl+Alt+Del)の組み合わせを使う方法があるが知っているかと聞いてみると知らないというので、実際にやって見せた。
画面は表示されたが、上下がひっくり返っていた。
大失敗である。

はて、どうやったら元に戻せるんだったか。
この問題の解決法を自分のブログに書いていることは覚えているが肝心のキーの組み合わせを思い出さない。

上下左右がひっくり返った状態で、検索をするのは難しい。
正解は、Ctrl+Alt+↑だった。

Ctrl+Alt+Delの組み合わせを押したときに、別のキーに触れたのが原因らしい。
勉強になった。

パソコンが応答しなかった問題についてはしばらく様子を見てもらうことにした。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

コラムの第26弾です。
「iPhone7(Plus)」の特徴と新機能まとめ!
iPhone6と比較して使いやすい?
https://latte.la/column/79085223

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年8月 7日 (日)

データの取りだしを依頼された。

パソコンを起動したらブルースクリーンが出た。
強制終了して再起動したら今度は正常に起動できた。
何度かこのようなことが続いたので、デフラグを試してみた。

この後パソコンは何をやってもブルースクリーンが出て、起動しなくなった。
こうして私のところにデータを取り出してほしいという依頼がやってきた。
この記事を読んだ人には覚えておいてほしい。
ブルースクリーンを防ぐためにデフラグを実行するという考えは間違いである。逆効果だ。
今回は不調のパソコンにとどめを刺してしまった。

パソコンはエプソン製の10年ほど前に手に入れたXPが動く中古のパソコンである。
依頼人は、仕事で使っていたにもかかわらず、バックアップを面倒だと思い、やらなかったそうである。
データがないと、仕事にならないと泣きつかれたが、それならなおさらバックアップの重要性を認識していなければならない。

パソコンを開けると、サムスンの古いIDE接続で40GBのハードディスクが見つかった。
手持ちのIDE-USB変換ケーブルを使って、Windows7が動くパソコンにつないでみたが、認識してくれない。

依頼人宅に持ち込んだツールではデータの取り出しはできそうになかったので、ハードディスクを持ち帰ることにした。

IDEのインターフェイスを持つパソコンにつないで、データの取り出しは成功した。

依頼人は大変喜んでいたがこれに懲りてバックアップを取るようになるかはわからない。
いざという時は私に任せればいいという風に考えている節があるが、いつでもうまくいくとは限らない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

音が出ない。

朝、目が覚めるとパソコンの電源を入れる。
ピポッと音がすればとりあえずパソコンは正常。
その後で、トイレに行ったり顔を洗ったりする。

パンとコーヒー、新聞をそろえて、パソコンの前に座り、インターネットを開く。
日常のルーチンとして、ココログ広場にログインし、インターポットで水や肥料を与えたりする。
ここでパソコンから音が出ていないことに気がついた。

まず、スピーカーにヘッドホンジャックが刺さってないか見た。
パソコンから音が出ない原因の我が家での一位である。
しかし今日は違っていた。

インターポットの音量設定を確認したが何も変わったことはない。
Windows10の通知領域にあるスピーカーのアイコンにも変わった表示は出ていない。
続いてデバイスマネージャを開いて、音源関連のドライバに問題が起きていないか調べたがこれも問題はなさそうに見えた。

次は配線のチェックである。パソコンから、切替機を経由してスピーカーにつながっている。
全てつなぎなおしてみた。
端子をつなぐときにスピーカーから雑音が出るので、断線していることはなさそうだ。
スピーカーの端子をパソコンにつなぎなおすとパソコンの画面にスピーカーの設定画面が出る。
異常があるようには思えない。

予備のスピーカをつないでみたが音は出ない。
おなじ切替機につながっている古いパソコンをしばらくぶりに起動してみたが画面を見て別のトラブルを抱えていること思い出した。

さて、困った。
何が原因で音が出ないのかわからない。

音が出るかどうかの確認のためにユーチューブを使っているのだが、最初にテストした時は動画は再生されているが、音は出ていない状態だった。
それが今では、画面にエラーが表示されていて、ユーチューブを再生できない。
エラー画面には、ブラウザか、音源か、パソコン自体に問題があるために再生できないといったようなことが書かれていた。
残念ながら正確な文字列は覚えていない。

しかし、このエラー表示を見てパソコンを再起動する気になった。
再起動ののち、ユーチューブを再生するとめでたく音が出るようになった。

次回、音が出ないようなことがあったら、解決のための手順に再起動することも含めたいと思う。

さて、私のブログも7年目に入った。
今回の記事が、通算で963本目である。
いつも読んでくださる皆さんに深く感謝したい。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

Feedly
follow us in feedly

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

BIOS関連 EXCEL関連 PC自作関連 SF SF小説世界の終わり方その1 USBメモリー関連 Webサービス Windows Vista Windows XP Windows10 Windows8 Windows8.1 Windowsを操作する。キーボード編 お天気関連 お知らせ アニメ・コミック インターネットにつながらない インターネットエクスプローラーの便利な使い方 インターネットエクスプローラー関連 ウィルス・スパイウェア関連 ウルトラQ ウルトラセブン ウルトラマン ゲーマーだった頃 コントロールパネル関連 スポーツ セキュリティ関連 データ復元 データ移行 ニュース ネットワーク関連 パソコンサポート パソコントラブル パソコントラブル(ソフトウェア関連) パソコントラブル(ハードウェア関連) パソコントラブル(有線LAN) パソコントラブル(無線LAN) パソコン・インターネット パソコン設定 パソコン豆知識 フリーソフト関連 ペット マイクロソフトエッジ マイナンバー違憲訴訟 メール関連 モータースポーツ レジストリ操作 初期セットアップ関連 印刷(プリンタ)関連 原発事故関連 四方山話 囲碁 基本操作・便利技 学問・資格 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東宝特撮映画 無線LANの設定 特撮 省電力・節電関連 科学 経済・政治・国際 趣味 迷惑ソフト関連 音楽 食べ物の話 Windows7