原発事故関連

2011年11月11日 (金)

九州・沖縄・韓国に住む市民でつくる「さよなら原発!福岡一万人集会」にお集まりください  

 新婦人のブログより転載
関連記事 さよなら原発1万人集会 1万5千人集まりました。

3月11日の東日本大震災によって、ついに私たちが心配していた原発事故が起きてしまいました。福島第1原発は、全電源喪失による冷却不能の事態となり、1号炉から3号炉までが最悪の炉心溶融(メルトダウン)を引き起こしました。大量の放射能が広範囲にまき散らされ、多くの国民が被ばくする事態となりました。福島第1原発から飛散した放射性セシウム137は、広島原爆168.5個分であったという事実もつい最近明らかになりました。これまでの放射性物質の拡散だけでも、人体や環境への計り知れない悪影響を与えると危惧しています。

 今や国民の7割が「脱原発」の意思を示し、原発を拒否する声はさまざまな運動となって拡がっています。9月19日には、東京・明治公園で作家の大江健三郎さんらが呼びかけた脱原発を求める「さよなら原発5万人集会」に6万人を超える人々が参加し、「原発はいらない」と訴えました。

 ここ福岡の地でも、原発事故による新たな被害・悲劇をこれ以上繰り返さないために.、九州・沖縄・韓国に住む市民でつくる「さよなら原発!福岡1万人集会」を開催します。あらためて、「原子力は人間の力の及ばない、制御不能なものである」ということを共有し、原発依存の生活から脱却する道を歩みだし、「脱原発」の大きなうねりを、九州、沖縄、韓国に住む人々とともに広げていきましょう。

 11月13日の「さよなら原発!福岡1万人集会」で一万人を大きく超える人々が集い、「原発はもうやめようよ!」の声をあげましよう。 

     たくさんの方々のご参加を呼びかけます。  

「私は、さよなら原発!福岡1万人集会の主旨に賛同し、呼びかけ・賛同人として登録します」 にご協力ください。

ホ-ムぺ-ジ    http://www.goodbye-nukes.com    ここをクリックしてお申し込みください。ホ-ムペ-ジの内容を参考にしていただき是非ご協力をお願いします。

手書き希望の場合は早良支部の新婦人の方は早良支部へ班でまとめたものをFAXしてください。

新婦人県本部へは FAX 092-711-9084

1万人集会は皆さまの賛同金により開催されます。

脱原発運動を成功に導くために、皆様方の絶大なるご協力をお願い申し上げます。

  一口 500円  (何口でも可)

  賛同金・カンパ・寄付金の振り込み方法

  郵便振替  口座番号  01790-2-149466

  口座名義  さよなら原発!福岡一万人集会

  振込用紙へのご記入

 「依頼人」の欄に、お名前、連絡先、(住所・電話番号)は必ずご記入ください。所属団体があればご記入ください。

なお、賛同金は呼びかけ、賛同人となる条件ではありません。

     さよなら原発!福岡一万人集会内容>      

   とき  2011年11月13日(日)  10:00~

   ながれ 10:00~   おまつり広場、フリ-ステ-ジ

                  13:00~   さよなら原発!大集会 中央ステ-ジ

         14:00~   デモ・パレ-ド開始 天神・九電本社に向けて

   ところ  福岡市舞鶴公園(福岡市中央区城内1)

   お問い合わせ    

       実行委員会事務局:080-7086-0034

            青柳:080-7086-0046

            深江:080-7086-0051

   住所 福岡市中央区渡辺通り2丁目1-82 九州電力本店前

   さよなら原発!福岡一万人集会実行委員会本部   

代表呼びかけ人

青柳行信(原発とめよう!九電本店前ひろば) 石村善治(福岡大学名誉教授) 出水薫(九州大学教員) 伊波洋一(前沖縄県宜野湾市長) うのさえこ(ハイロアクション福島・福岡へ避難中) 大村綾子(福岡YWCA) 川崎永伯(郷土史研究家) 川原一之(記録作家) 甘蔗珠恵子(主婦・「まだ間に合うのなら」作者) 木村 朗(鹿児島大学法文学部教授) 佐竹敏明(FIGHT FOR YOUR LIFE サウンドデモ) 園田明人(ノ-モア・ミナマタ国賠訴訟弁護団長) 棚次奎介(北九州市立大学名誉教授) 原田正純(熊本学園大学名誉教授) 藤田祐幸(元慶応義塾大学助教授) 森茂康(九州大学名誉教授) 矢ガ崎克馬(琉球大学名誉教授)、ほか

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 人気ブログランキングへにほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月27日 (日)

過去の大津波を想定に入れなかったために起きた原発事故

 今回の福島第一原発の事故は想定外の大津波が引き起こしたといわれていたが必ずしもそうではないかもしれない。24日付のワシントンポスト紙は2009年の耐震性評価の際に大津波の危険性を指摘されたのに経済産業省原子力安全・保安院や東京電力が無視したと伝えている。当時、経済産業省原子力安全・保安院や東京電力が想定していた地震は1938年に起きた塩屋崎地震である。しかし、専門家は869年に発生した貞観地震では塩屋崎地震とは比べものにならないくらい大きな津波が発生していると指摘した。巨大津波が宮城県を中心に福島県まで押し寄せ、海岸線から最大4キロ内陸まで達したことが活断層・地震研究センターや東北大学の調査でわかっている。
今回の原発事故は天災による物ではなく人災と考えるのが正しいかもしれない。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月26日 (土)

水がない

 昨日の朝、家から徒歩で1分のところにあるホームセンターに水を買いに行った。
確かこのあたりにあったはずだがと思ったところにはお菓子類が並んでいた。
レジで聞いてみるとペットボトルの水は売り切れました。入荷の予定はわかりませんといわれた。油断していた。福島から1000キロ以上離れている福岡で水がなくなるとは思わなかった。

 日頃、家から徒歩5分ほどのところにあるスーパーへ買い物に行くときはエコバッグなる物を持って行く。車を使って仕事をした帰りにスーパーに寄るときはエコバッグを持っていない。レジではエコバッグを持っているかと聞かれる。そのたびに申し訳ありません、と謝るのである。車に積んでおけばいいではないかという意見もあったのだが買い物をした後、家にはいるときはエコバッグも当然家にはいる。そのまま存在を忘れられるのである。
昨日は水を手にいれるべく、仕事の帰りにいつもとは違うスーパーに入った。水はなかったが酒の肴になりそうな総菜をいくつか買い、やはりレジでエコバッグを持っていないことをわびたのである。
その夜は珍しいものを食べたせいか、おなかの具合がおかしくなってひどい目にあった。原発の事故は怖い。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月25日 (金)

ウランとプルトニウムの半減期

 原子炉が毀損しているかもなんていっているが今更という気がする。
いくら水を入れてもたまらなかったんだから早くから穴が開いていたに決まっているじゃないか。というわけで書きたくはなかったのだがウランとプルトニウムの半減期を書いておこう。

ウラニウム235 7.038億年

ウラニウム238 44.68億年

プルトニウム238 87.7年

プルトニウム239 2.411万年

プルトニウム240 6563年

プルトニウム241 14.35年

半減期の説明は塩漬けの原発と放射性物質の半減期という記事に書いています。

ついでにこの記事にリンクを張っておこう。

今の放射線は本当に危険レベルか、ズバリ解説しよう

経済産業省の原子力安全・保安院(この名前は変えた方がいいと思う。安全は保証できないし、保安もできないのだから)は「ただちに健康に影響を及ぼすものではない」といつもいっているがこの言説を聞く度に不愉快になる。ただちにでなければいつだ。即時ではないがそのうちにねと聞こえる。放射性物質の放出がとめられない限り半減期を知っていても気休めにすぎない。もう一つ、プルトニウムは猛毒なのでこれが拡散したら人に大きな影響を及ぼす。プルトニウムは重金属で沸点が高いため気化しにくい。従って特に拡散しやすいものではない。いま、どこまで拡散しているかは測定してみないとわからないが「プルトニウム測定器」のような便利なものは存在しない。検査には一定の時間がかかる。関心のある人のために測定方法の資料へのリンクを書いておこう。環境資料中プルトニウム迅速分析法。pdfのデータです。

聞くところによるとラクトフェリンとビール成分には放射線防護効果があるらしい。とりあえず、ビールを飲むことにしよう。発泡酒や、第三のビールでは効果はないのだろうか。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年3月22日 (火)

塩漬けの原発と放射性物質の半減期

 原子炉の建屋に大量の海水を注ぎこんでいるがいつまで続けられるのだろう。
海水は当たり前だがたくさんの塩を含んでいる。燃料棒の熱で水は蒸発するのだから原発が塩田と同じになる。
そのうちに原発が塩漬けになって燃料棒が冷却できなくなるのじゃないだろうか。そうならないうちに早く真水で冷却できるようになって欲しい。

さて手近にある理科年表からニュースでよく聞く放射性物質の半減期を書いておこう。
ヨウ素131 8.02070日
ヨウ素134 52.5分
セシウム134 2.062年
セシウム137 30.07年
ストロンチウム90 28.78年
コバルト58 70.82日
テルル132 3.204日

半減期は放射性原子核が崩壊して数が半分になるまでの時間である。この2倍の時間が経過しても放射性原子核がなくなるわけではない。常に半分になっていく、2倍の時間がたてば1/4、3倍の時間がたてば元の1/8というように半減していく。このために半減期とよばれる。一般的に半減期が短いほど核の崩壊が早いので放射線が強い。半減期が長い場合は放射線は弱いがいつまでも出続ける。

ベクレルは1秒間に崩壊する原子核の数です。

シーベルトや放射線の影響の話はこちら

ベータ線は原子核が崩壊するときに出る電子の流れです。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月17日 (木)

東京電力の津波対策

 東京電力のホームページで津波への対策というのを見た
以下はその写しである。

津波への対策

 原子力発電所では、敷地周辺で過去に発生した津波の記録を十分調査するとともに、過去最大の津波を上回る、地震学的に想定される最大級の津波を数値シミュレーションにより評価し、重要施設の安全性を確認しています。また、発電所敷地の高さに余裕を持たせるなどの様々な安全対策を講じています。

なるほど、そうしてみると今回のの事態は地震学が間違っているか、数値シミュレーションに失敗したか、もしくは評価の時点で東電の都合が介入したかのいずれかだな。
このホームページの記事は恥ずかしげもなく、3月17日18時30分現在掲載されている。

参考 東電のホームページ 地震対策

自衛隊や警察の人たちはがんばっているけれど、空中からの水の散布はうまくいかないなぁ。結果がうまくいって、なお、がんばった隊員の人たちが皆、無事だといいな。

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

メルトダウン

まだ正確な発表がないので確定的なことはいえないが、おそらく福島第一原子力発電所では一号機がメルトダウンを起こしているのではないだろうか。1015マイクロシーベルトの放射能が観測されたことと建屋が崩れたことを合わせて考えるとメルトダウンの典型的な現象のように思える。間違いであってくれればいい。1015マイクロシーベルトは人が一年間に許容できる放射線量を1時間で被曝することを意味している。最新のニュースではメルトダウンで間違いないようだ。メルトダウンが起きてもチャイナシンドロームにはならない。これはジョークだ。日本の裏側は確か、南アメリカである。その後、官房長官は原子炉格納容器の破損を否定した。建屋の崩壊は水素爆発が原因だといっている。近辺にお住まいの人は安心できないときが続く。その後のニュースでは、日本の原発で初めての炉心溶融(メルトダウン)が発生したと伝えている。原発の安全を保証するための最後の砦であった緊急炉心冷却装置(ECCS)が働かなかったことで、国内での原子炉の増設、海外への売り込みなどは皆困難に直面するだろう。炉心溶融の動画

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。 にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BIOS関連 EXCEL関連 PC自作関連 SF SF小説世界の終わり方その1 USBメモリー関連 Webサービス Windows Vista Windows XP Windows10 Windows8 Windows8.1 Windowsを操作する。キーボード編 お天気関連 お知らせ アニメ・コミック インターネットにつながらない インターネットエクスプローラーの便利な使い方 インターネットエクスプローラー関連 ウィルス・スパイウェア関連 ウルトラQ ウルトラセブン ウルトラマン ゲーマーだった頃 コントロールパネル関連 スポーツ セキュリティ関連 データ復元 データ移行 ニュース ネットワーク関連 パソコンサポート パソコントラブル パソコントラブル(ソフトウェア関連) パソコントラブル(ハードウェア関連) パソコントラブル(有線LAN) パソコントラブル(無線LAN) パソコン・インターネット パソコン設定 パソコン豆知識 フリーソフト関連 ペット マイクロソフトエッジ マイナンバー違憲訴訟 メール関連 モータースポーツ レジストリ操作 初期セットアップ関連 印刷(プリンタ)関連 原発事故関連 四方山話 囲碁 基本操作・便利技 学問・資格 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東宝特撮映画 無線LANの設定 特撮 省電力・節電関連 科学 経済・政治・国際 趣味 迷惑ソフト関連 音楽 食べ物の話 Windows7