インターネットエクスプローラーの便利な使い方

2012年11月28日 (水)

インターネットエクスプローラーのjavascriptを有効にする。

友人から、一ノ谷博士のブログが会社のパソコンから見たときと家で見たときとでは違って見えると言われた。
ブログのアクセス解析を調べてみた。
友人のログでは家からアクセスされたときにはjavascriptが無効と記録されていた。
使用されているブラウザはインターネットエクスプローラーで、セキュリティの設定でjavascriptが無効になっているのだろう。
javascriptはインターネットを利用するにあたってはなくてはならない便利なソフトである。
反面、ウイルスに利用されたりする危険な面もある。
この辺りを理解して、セキュリティ重視のためにjavascriptを無効にするという選択も当然あるだろう。
しかし、そのために使えなくなるものは多い。
以前、ヤフーメールが使えなくなったがなぜだろうといわれたことがある。
これもjavascriptが無効になっていた。
ココログひろばでポチッと履歴を開く。

Potitto
javascriptが無効だと警告が表示されて使えない。

もし、意識してjavascriptを無効にしているわけではなく、インターネットが使いにくくなったと思ったり、上のような警告が出たがどうしていいかわからない方のためにjavascriptを有効にする方法を書いておこう。
コントロールパネルからインターネットオプションを開く、または、インターネットエクスプローラーのツールからインターネットオプションを選ぶ。
次にセキュリティタブを開き、インターネットをクリックする。
レベルのカスタマイズをクリックする。
Level01

次にアクティブスクリプトのラジオボタンの有効にするを選ぶ。
Script01

インターネットエクスプローラーを再起動する必要があるかもしれない。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

最後まで読んでくれてありがとう。クリックお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 PC家電ブログ パソコン教室・サポートへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BIOS関連 EXCEL関連 PC自作関連 SF SF小説世界の終わり方その1 USBメモリー関連 Webサービス Windows Vista Windows XP Windows10 Windows8 Windows8.1 Windowsを操作する。キーボード編 お天気関連 お知らせ アニメ・コミック インターネットにつながらない インターネットエクスプローラーの便利な使い方 インターネットエクスプローラー関連 ウィルス・スパイウェア関連 ウルトラQ ウルトラセブン ウルトラマン ゲーマーだった頃 コントロールパネル関連 スポーツ セキュリティ関連 データ復元 データ移行 ニュース ネットワーク関連 パソコンサポート パソコントラブル パソコントラブル(ソフトウェア関連) パソコントラブル(ハードウェア関連) パソコントラブル(有線LAN) パソコントラブル(無線LAN) パソコン・インターネット パソコン設定 パソコン豆知識 フリーソフト関連 ペット マイクロソフトエッジ マイナンバー違憲訴訟 メール関連 モータースポーツ レジストリ操作 初期セットアップ関連 印刷(プリンタ)関連 原発事故関連 四方山話 囲碁 基本操作・便利技 学問・資格 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東宝特撮映画 無線LANの設定 特撮 省電力・節電関連 科学 経済・政治・国際 趣味 迷惑ソフト関連 音楽 食べ物の話 Windows7