Windowsを操作する。キーボード編

2012年3月27日 (火)

Windowsをキーボードで操作するその3。オプションボタンを操作する。

 前2回で、ドロップダウンリストとチェックボックスの操作法を説明したので最後に、オプションボタンの操作方法を書くことにしよう。

これは秀丸の設定のダイアログである。
今は「設定のリスト」が選択されている。

Hidemaru01


ここでTabキーを何度か押すと項目が移動する。
項目が「折り返し」に移った。
ここで↑、↓キーを使えばオプションボタンを変更することができる。

Hidemaru02

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

ランキングに参加しています。にほんブログ村 パソコンの豆知識 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月17日 (土)

Windowsをキーボードで操作するその2。チェックボックスを操作する。

 Windowsでは大抵の操作をキーボードでできることになっている。
そこで今回はチェックボックスの操作を紹介しよう。
これはインターネットオプションの詳細設定のダイアログである。

Check01


今は「HTTP1.1を使用する」にフォーカスがある。
ここでスペースキーを押すとチェックが外れる。

Check02


再度、スペースキーを押すとチェックがつく。
このように、チェックをつけたり外したりする操作はスペースキーを使って行うことができる。

なお、次のチェックボックスに移動するには↓、↑キーを使う。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
携帯からはこちら

ランキングに参加しています。にほんブログ村 パソコンの豆知識 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

Windowsをキーボードで操作するその1。ドロップダウンリストを操作する。

 ショートカットキーの話は過去にいくつも書いているので、もっと基本的な話を書いてみよう。

Windowsでは大抵の操作をキーボードでできることになっている。
そこで今回はドロップダウンリストの操作を紹介しよう。

Screen01


これはスクリーンセーバーの設定をするダイアログである。
今は「適用」にフォーカスがあるがここでTabキーを何度か押すとフォーカスが移動して、ドロップダウンリストにくる。

Screen02


ここでF4キーを押すとリストが開く。

Screen03


次に↑や↓のキーで目的の項目を選び、Enterを押す。
Windowsのドロップダウンリストは皆、同じ方法で操作できる。

なお、Tabキーを押して、フォーカスを移動していたがTab+Shiftキーを押せば逆方向へ移動できる。

パソコン修理・設定はT&MPCサービス福岡
スマホからはこちら

ランキングに参加しています。にほんブログ村 パソコンの豆知識 クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

BIOS関連 EXCEL関連 PC自作関連 SF SF小説世界の終わり方その1 USBメモリー関連 Webサービス Windows Vista Windows XP Windows10 Windows8 Windows8.1 Windowsを操作する。キーボード編 お天気関連 お知らせ アニメ・コミック インターネットにつながらない インターネットエクスプローラーの便利な使い方 インターネットエクスプローラー関連 ウィルス・スパイウェア関連 ウルトラQ ウルトラセブン ウルトラマン ゲーマーだった頃 コントロールパネル関連 スポーツ セキュリティ関連 データ復元 データ移行 ニュース ネットワーク関連 パソコンサポート パソコントラブル パソコントラブル(ソフトウェア関連) パソコントラブル(ハードウェア関連) パソコントラブル(有線LAN) パソコントラブル(無線LAN) パソコン・インターネット パソコン設定 パソコン豆知識 フリーソフト関連 ペット マイクロソフトエッジ マイナンバー違憲訴訟 メール関連 モータースポーツ レジストリ操作 初期セットアップ関連 印刷(プリンタ)関連 原発事故関連 四方山話 囲碁 基本操作・便利技 学問・資格 日記・コラム・つぶやき 映画・テレビ 書籍・雑誌 東宝特撮映画 無線LANの設定 特撮 省電力・節電関連 科学 経済・政治・国際 趣味 迷惑ソフト関連 音楽 食べ物の話 Windows7